国際紛争解決

SR Shackleton LLPは、国際仲裁や国境を越えた紛争に特化 した独立系の専門特化型事務所です。当事務所では、適用法を 問わず世界各地での仲裁を取り扱っています。

クライアントは、多国籍企業、国家、行政小区域、国家機関および公共国際組織の他、世界中の中企業や個人が挙げられます。当事務所は、他の弁護士や法律事務所から、国際仲裁手続において主任弁護士または共同弁護士として支援するよう常に依頼を受けています。

当事務所では、紛争解決条項や適用法に関する助言から、国際仲裁廷における書面または口頭での主張を含めた仲裁手続の執行、そして裁判手続における仲裁判断の執行もしくは異議申立てにわたる、全ての段階に取り組んでおります。

当事務所は、コストを効率的に管理するために、クライアント、その社内法務チームまたは現地の弁護士と協力して業務にあたります。手続および証拠のほか重要な問題についても助言を行い、特殊なケースにおいて必要となる場合は法律・技術専門家から成る完璧なチームを組織します。

国際法や比較法の経験で定評があり、複雑な紛争においてクライアントを効率良くかつ創造的にお手伝いすることが可能です。場所や準拠法を問わず、あらゆる主要な仲裁開催地で仲裁手続を執行します。

豊富な経験ならびに、技術、法律および会計分野の専門家の広範なネットワークによって、当事務所は、それぞれのケースに必要となる特定の専門知識を提供することが可能です。最善の戦略をコスト効率良く執行するために、適切な技術専門家チームおよびサポートをを迅速に整えることが可能です。